スマホで見やすいサイト~レスポンシブwebデザインとは?~

2022年08月08日

レスポンシブサイトとは?

仙台のホームページ制作会社ワンクルーです!
webサイトを訪れたとき、パソコンだとすごく見やすかったのに、スマホになると文字が小さくてよく見えない…横スクロールしたり、拡大・縮小を繰り返さないとサイトの隅々まで見ることができない…という経験はありませんか?そのサイトは、「スマホで見る用に作られていない」サイトです!

パソコンとスマホでは画面の幅がまるで違うため、見やすいサイトにするためには別々のデザインをしなくてはいけません。以前はパソコン用とスマホ用でふたつのURLで制作していましたが、現在ではひとつのURLで制作するレスポンシブwebデザインが主流です。
レスポンシブwebデザインとは、パソコンやタブレット、スマホなど、それぞれの画面サイズに合わせて適切にサイトを表示させるようにデザインすることを指します。現在スマホの普及率は90%を超える勢いで、webサイトをスマホ対応にすることはもはや必須と言えるでしょう。

では、スマホで見やすいサイトデザインとはどのようなものでしょうか?

・指での誤操作を防ぐためボタンやリンクの余白をしっかりとる
・片手で操作したときに押しやすい位置にボタンを配置する
・重要なコンテンツは上部に配置し、ユーザーの離脱率を下げる
・タップで電話をかけられるようにする

など、パソコンで表示されるときとは違った配慮が必要になります。
ユーザーが使いやすく、満足感を感じるサイトは、お問い合わせや商品購入につながりやすくなります!

また、googleがレスポンシブデザインを推奨していることから、SEO的にも効果が期待できます。

せっかく立ち上げたwebサイトが見づらい・お問い合わせが少ない・離脱率が多い、と感じていれば、改善できる点があるかもしれません。
スマホ用のサイトを作りたい、スマホで見やすくリニューアルしたいなどのお悩みは、ワンクルーがお手伝いしますので、ぜひお気軽にご相談ください!

スマホサイト制作についてはこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

[ スマホで見やすいサイト~レスポンシブwebデザインとは?~ ]お知らせ,スタッフブログ2022/08/08 11:11