インターネット広告運用

インターネット広告


ネット上で効果的な広告戦略を!



株式会社ワンクルー(One-clue)では、ホームページ制作やLP(ランディングページ)の制作をご依頼頂いたお客様に限り、リスティング広告やSNS広告を含むインターネット広告運用全般のサポートをお受けしております。インターネット広告は「運用」がとっても重要になります。月に1回前月のレポートをもとに、WEB戦略ミーティングを行いながら目標値(アクセス数、注文数、集客数)に対してどのように推移したのかを分析、今後の施策を目標とターゲットに合わせて改善しながら運用していきます。

リスティング広告

リスティング広告とは、YahooやGoogleなどの検索エンジンでユーザーがキーワードを入れて検索した時に、その検索結果に連動して表示される広告のことをいいます。簡単にいえば、検索された時に目立つ場所に広告を出せるということです。『関連キーワードでの検索をしている人』に対しての広告なので、はっきりとしたニーズのあるユーザーにアピールすることができるため反応が期待できます。

リターゲティング広告・リマーケティング広告

リターゲティング広告・リマーケティング広告とは、ユーザーが閲覧したコンテンツに応じた内容の広告を表示する「追従型広告」のことをいいます。ホームページやLP(ランディングページ)の訪問者に対して配信を行うリマインド広告なので、最も興味関心のある既存層に対して打ち出すことができます。「リターゲティング」はyahoo、「リマーケティング」はGoogleが運営母体です。
リターゲティング広告・リマーケティング広告を有効に活用するためには、サービスの特長やターゲットとする層を正しく分析し、それに適した戦略を練ることが何よりも大切です。
株式会社ワンクルー(One-clue)では、熟練のWEBディレクターと知識豊富なWEBマーケターがお客様を掴んで離さないリターゲティング広告・リマーケティング広告戦略をご提案いたします!

SNS広告

SNS広告とはLINE、Instagram、Facebook、TwitterやYoutubeなど、SNS上の広告枠へ配信することができるWeb広告です。SNS広告はユーザーの趣味嗜好をつかみやすくターゲティングも正確になります。
例えば売りたい自社商品のターゲットが宮城県の50代女性の場合、Facebook広告で宮城県在住の50代女性のみにピンポイントで広告を表示することができます。
また、ユーザーのタイムライン上により自然に広告を表示させられるSNS広告は「検索連動型広告」とは違い、何気なくSNSを利用しているユーザーにその人が興味のありそうな広告を配信することで「潜在顧客」にアプローチすることができます。
広告費用は各SNSにより表示回数ごとに課金されるもの、クリックに対して発生するもの、友達登録されたら発生するものなどにより変わってきます。SNS広告に向いている商材や向いていない商材などもありますので、売りたいものと目標・広告予算などをヒアリングしながら最適な広告をご提案しています。

公式LINE設定・配信代行

公式LINEとは、店舗や法人様向けのビジネス用LINEアカウントのことです。
コミュニケーションツールとして多くの人が利用しているライン。これをビジネスツールとして活かす企業やお店が増えています。
公式LINEはお友達登録で新規客の獲得をし、継続的な情報発信をすることで「新規再来率UP」「来店頻度UP」などより近い距離で、効果的なアプローチができる新しい集客ツールとして注目されています!メルマガと比べてメッセージの開封率が高いのが特徴で、店舗や企業と友だちになっているお客さまやファンにお得なクーポンやニュースを一斉配信することができるので、顧客満足度が上がり、集客UPに結びつけることができます。
株式会社ワンクルー(One-clue)では、アカウントの開設の初期設定、友達集めの為のサポート、配信内容のアドバイスやより開封率が高いデザインが入ったメッセージ(リッチメッセージ)の制作も承っております。
公式LINEをご検討の方はアカウント開設から広告運用まで、まるごと株式会社ワンクルー(One-clue)におまかせください!

お問合せはこちら>