読みやすい文章を目指せ!初心者ブロガーによる悪戦苦闘日記

2019年8月6日

はじめまして!
仙台のホームページ制作会社 株式会社ワンクルー(One-clue)のモリです。
今年2019年の6月末に入社し、早1ヶ月以上経過してしまいました…ご挨拶が遅れて申し訳ありません。
小さい頃から絵を描くのが好きで、その経験を活かしてホームページのバナーデザインなどを担当させていただいております。
しかしここはホームページの更新代行も担う会社。絵を描くだけではなく、文章を考えるお仕事も頑張らなくてはいけません。
初めての投稿となる今回は、今までブログなどを書いたことのない超★初心者の私が 、お仕事の中で“文章を書く際に心がけていること”をご紹介したいと思います。

▼”スルスルとつっかからない文章”を意識する!
私は絵を描くことも大好きなのですが、それと同じくらい大好きなのが「小説を読むこと」。
特にミステリ小説が大好きで、読書家を名乗るにはまだまだですが、新本格以降の有名な国内ミステリ作品をひたすら読み漁った時期があります。
その経験を通して痛感したのは、作家さんの創造力・作品構成力だけではありません。読書家の方ならきっと、誰もが思ったことがあるでしょう。「何でこんな分かりやすい文章が書けるんだ…!」と。
特に東野圭吾さんの文章が顕著だと思うのですが、まるで呼吸をするかのようにスルスルと文章が頭の中に入ってくるので、読み手側が全くストレスを感じません。文章を読んでいてつっかかることがほとんど無いため、読者が「この文章は読みやすい」ということにすら気付かないことも多いです。

“私もそんな風に読みやすい文章を書けるようになりたい”という思いを持ち、“スルスルとつっかからない文章”を常に意識して書くようにしています。

▼より魅力的な文章を生み出すために…
しかし、読みやすいだけではホームページやブログの文章は魅力的にならないんですよね…。
思わずクリックしたくなるような、キャッチーでキラキラしたエネルギー溢れるコピーを生み出せるようになるには、まだまだ修行が必要ですので、日々勉強していきたいと思います!

スタッフブログでは、仙台のおすすめスポットやホームページ制作のコツなど楽しくお得な情報を発信しています! こちらもどうぞご覧ください!

スタッフブログ

[ 読みやすい文章を目指せ!初心者ブロガーによる悪戦苦闘日記 ]研修日記2019/08/06 17:00